HOME>レポート>漫画喫茶を100パーセント楽しむための極意

漫画喫茶を100パーセント楽しむための極意

本

ゆったりと漫画を読む

いろいろな漫画を楽しむには、新刊を買ったり、あるいは古本屋で中古本を安く買って、自宅にストックしたりするのが基本ですが、結構漫画はかさばります。最近は電子コミックも普及してきて、これならデータで保存するのでかさばりませんが、人によっては本で読んだ方がリラックスできることもあります。そこで役に立つのが漫画喫茶です。ここなら、限られた時間ですが、たくさんの漫画の中から自由に選んで読むことができます。漫画を読むといっても、図書館のようにかしこまった空間ではなく、また、普通の喫茶店よりもソファやクッションなどで、リラックスできますし、基本的には漫画喫茶は個室での利用なので、周りの視線を気にせずに姿勢を崩すことも出来ます。

マンガ

漫画の独占状態

漫画喫茶で漫画を楽しむときには、個室に選んだ漫画を持ち込んでゆったりと読むことになります。何度も選びにいなくても済むように、読みたい漫画は全部キープするのが便利です。そうすると、自分がキープしたものは他の人が読めなくなるのでマナー違反が気になりますが、これが本来の漫画喫茶の利用の仕方です。そのためにこそ料金を支払っているということも出来ます。もちろん、あまりに多くの漫画をキープするのはよくありません。たくさんキープしても読むのは一冊ずつなので、そのほかの漫画については余分にキープしていることには違いないからです。そこで、一回にキープする漫画の数については、一回に持って運べるくらいにするのがよいでしょう。